ツレヅレ日記表紙

 モアイネコのブログへ、ようこそ★ 


モアイネコ家の自己紹介を → 見る

可愛い猫の2008年カレンダー(モアイネコ版)は →
コチラ!
プリントアウト自由です。よろしければ飾ってやってください(^^)


カテゴリ
猫記事 (251) 犬記事 (20) 動画 (27) ネコマンガ (15) ブログペット関連 (17)
猫記事バナー 犬記事バナー 動画バナー ネコマンガバナー ブログペットバナー
         
本(マンガ・雑誌等) (7) ゲーム (10) ダイエット (14) つれづれ日記 (53) アンケート (5)
本バナー ゲームバナー ダイエットバナー つれづれ日記バナー アンケートバナー

2008年07月06日

猫のいる、悲しみと幸せ

今朝、チビチビズ☆のなかでも1番小さかった子が、亡くなってしまいました。

『チビコ』と呼んでいました。

生まれたときから小さい子でした。

モアイネコがもっとご飯を食べさせていたら、大人になれたかもしれません。

撫でて、ダッコもしていたのに、チビコがガリガリになっていたのに気がつけなかった私。

妹が一昨日に気がついてくれて、猫用離乳食を子猫用ミルクでのばしたものをあげるようにしはじめたものの、遅かったようです。

昨夜は2時間おきに起きて、膝に乗せてスプーンを差し出すと、美味しそうに食べてくれました。
スプーンやお椀の端をカジカジしたりもしたので、
『このまま乗りきれるかも』と思ったのですが…

ペットボトルの即席湯タンポを入れた籠に寝ていた彼女は、寝ている私の足元まできて、動かなくなっていました。

数が多いからとか、仕事をしてるから、とか、言い訳にはなりません。

だって、チビコは死んでしまったから…

これからもっと、楽しいことがあったのに。
たくさん美味しいものも食べられたのに。

飼い主失格の私なのです…

でも、そんな駄目な私にも、カエデさんは優しくしてくれます。

仰向けで、放心状態で寝転がっていると、胸に乗ってきて、顔をこすりつけ、ゴロゴロいってくれます。
チビチビズ☆やマゴズ☆にかまけていたせいか、ちょっと私とは距離をおいていた最近のカエデさんでしたが、まるで私を慰めてくれているみたいでした。

もう少しで休憩時間が終わってしまいます。
こんな日でも、お客様は来て、笑顔で接客するのって、なんか変な感じがしています。

あと3時間ちょっとくらいしたら、チビコの待つ家に帰れます。

早く帰りたいような…

帰りたくないような…

そんな複雑な気分でいます。
posted by モアイネコ at 18:32 | Comment(24) | TrackBack(1) | 猫記事
この記事へのコメント
前の記事にコメントした後に新しい記事のタイトルが見えたので…

チビちゃんが亡くなったのは残念でした。
あまりご自分を責めないで下さいね。
その分を他のチビちゃん達に注いであげて下さい。
Posted by くろうら at 2008年07月06日 20:29
ご自分を責めないでください。
チビコちゃんはモアイネコさんにありがとう&さよならを言いにきたんだと思いますよ。

チビコちゃんの分もチビズやマゴズたちに長生きしてもらわなくちゃですよ。
Posted by 海月 at 2008年07月06日 21:18
モアイネコさん・・・悲しいですね。
つらいですよね。

でもでも・・・ご自分を責めないで下さいね。
チビコちゃんは、モアイネコさんの家に生まれて幸せだったと思いますよ。
それを伝えるために、近くまで来てくれたんだと思います。
チビチビズ&マゴズがきっとチビコちゃんの分も幸せになってくれますよ!!
Posted by 比呂 at 2008年07月06日 21:36
モアイネコさん、辛いでしょうね。。。
私も数にゃんの猫たちとサヨナラをしました
未だに何かしてあげることができたのではと思います
でも、ね。。。
モアイネコさんが泣いていると天国に行けませんからね
みんなを幸せにしてあげてください。ね。

Posted by つきみぃ at 2008年07月06日 22:05
こんばんは。
チビコちゃん……残念ですね。
どうにか出来たんじゃないか、未だ手があったんじゃないか、そうご自分を責める気持ちも解ります。どれだけの事をしても、手から摺り抜けた命には悔いが残るのも仕方ないと思います。
けれど、残った力でモアイネコさんの所迄来たチビコちゃんは、きっとモアイネコさんが大好きだったと思いますよ。勿論、カエデさんも他の子達も。
だからご自分を責めないで下さい。
チビコちゃんだってモアイネコさんの悲しい顔なんて望んでいませんよ、きっと。
Posted by at 2008年07月06日 22:55
子猫を人間の手で育てることはとても難しいことです。
親猫が育ててもすべての子供が大人になれるわけではありませんし、1歳を迎えられる子猫は野良ちゃんも含めて5匹に2匹と聞いたこともありますよ。
チビコちゃんは残念でしたけれど、モアイネコさんのことが大好きだったんでしょうね。
お母さんではなく、モアイネコさんのそばに行こうとしたんですもの。

他の生き物たちに幸せになってもらうことがチビコちゃんへの一番の供養になるんじゃないかな。
Posted by しま at 2008年07月07日 02:50
モアイネコさんのお気持ちを思うと
辛いです。
モアイネコさんからもらったご飯も
抱きしめてくれた手も、
ちびちゃんは忘れないと思いますよ。
だから、きっと新しい毛皮に着替えて
またモアイネコさんのおうちに
やってくると思います。
カエデちゃんは子供を亡くしてしまった悲しみを
人一倍理解できるのでしょうね。
今はカエデちゃんにたっぷり甘えさせてもらって、いつか、ちょっとづつでも、元気になってくださいね。
Posted by moon(アメショー) at 2008年07月07日 06:44
そうかぁ〜 悲しいですね・・・
でも、モアイネコさん!自分をあまり責めないで。
ちゃんと大事に育ててたに決まってるもん。
悲しいかな、生き物には寿命があります。
生まれるまでに終わる命も・・
少しだけでも、モアイネコさんとこで、可愛がられて幸せでしたよ^^
いろんな死も、それは寿命だと思ってますから。
カエデさん、優しい子やね。
ネコって、気ままに好き勝手にやってそうやけど、人の心情って
読み取れるんですよ!
私も経験あるから、良く分かる。
Posted by ぴぴ at 2008年07月07日 10:00
言葉が出ませんけど・・・
悲しかったですよね。いっぱい泣いたですよね。

わたしも以前子猫が急に亡くなってしまうことがありました・・。
この子は生まれたばかりなのに、私のせいでと凹みました。
生まれたからにはきっと意味があると思います。
短くて猫の国へ登ってしまったけど
モアイネコさんの心の中にいますよ。
『残った子をよろしくね』って
言ってるかもしれません。
悲しみは尽きないけど・・
元気出して下さいね。
Posted by あやぽん at 2008年07月07日 11:35
こんにちは。

七匹のうち二匹が死んでしまったんですね

初めての出産だったチビズ☆が三匹とも元気に育ったのが、むしろ幸運だったのかも。
チビズ☆の時のように、みんな元気にって言うのは、欲張りなのかも。

余り自分を責めないでくださいね。
モアイネコさんがどんなに手を尽くしても死んでいたかもしれませんし、別に恨んではいないと思いますよ。
Posted by afool at 2008年07月07日 12:38
こんにちは

それは辛かったでしょう!でも、ご自分をあまり責めないでくださいね、誰しも、もっと!こうすれば!あぁすれば!と後悔するものですが、これは寿命なんだと思います。

たとえ付きっ切りで看病したとしても、どんな名医にみせたとしても、多分、同じ結果になってしまうのだと思います。

定められた寿命を愛されて慈しんでもらって、
幸せだったと思います。

と、いろんな人から、いろいろ言われても!
悲しいものは悲しいんだよねぇ!
すごく分かります!

でも、自分を責めまいでネ!
残された子達がいるんだから元気をだしてくださいネ♪
Posted by クーピー at 2008年07月07日 14:08
今回はとっても残念ですね。
亡くなった子たちはたまたま体が弱かったのでしょうか?
多頭飼いだと子猫が一度にたくさん生まれてきて大変でしょうね。
避妊をするということも考えてみてはいかがでしょうか。
Posted by ゆむるた at 2008年07月07日 21:11
今回はとっても残念ですね。
亡くなった子たちはたまたま体が弱かったのでしょうか?
多頭飼いだと子猫が一度にたくさん生まれてきて大変でしょうね。
避妊をするということも考えてみてはいかがでしょうか。
Posted by ゆむるた at 2008年07月07日 21:11
命はみんな平等だと思うのです。
チビコちゃんはモアイネコさんの所で精一杯幸せに過ごしたんだと思います。
魂はチビチビズやマゴズの中に分かれて生きていますよ。
あなたの心の中にいるのと同じように。
Posted by 松の実 at 2008年07月07日 22:04
こんにちは。
チビコちゃん、残念です。。。
短い間だったけど、幸せに過せたように感じます。
最後にそばに来てくれたのは、お別れのあいさつと御礼だったんだと思います。
チビコちゃんの分まで、他のみんなを可愛がってあげて下さい。。。
Posted by ポールSQ at 2008年07月08日 07:56
モアイネコさん、元気出してください!
私も小さい頃から何度も飼い猫・飼い犬の死を経験してきたけど、これは何度あっても慣れることじゃないですよね・・・

でも、まだまだモアイネコさんからの愛情を待っている仲間達がお家で待っているんだから☆

シンドイようなら、妹さんとかに相談して飼う頭数を減らしてもいいと思うし、誰も責めたりしませんよ。
Posted by HALY at 2008年07月08日 11:56
自然と涙が出て来る今日の私;
読むにつれどんどん出てくるのは
相手は違っても無くすって辛い;;
モアイネコさんの場合は亡くす;;
もっと辛いね
大声上げて泣けば少しはましになる
もっと自分を責めれば
反対に楽になるよ 経験者は語るです;
Posted by moon at 2008年07月08日 12:28
こんにちは。
なんと書けばいいのか、解らないです。
こんな、つらい状況で笑顔で接客しなきゃいけない辛さは、身にしみる程解るつもりですが が・・・。
他の猫たちの為にも、頑張ってくださいね。

私関東の人間なので、何か出来ることがあれば言ってくださいね。
Posted by 冬猫 at 2008年07月08日 18:01
猫ちゃんの死。悲しいですよね。
辛いですよね。

でも。。ご自分を責めないでくださいね。
私もそのような経験があります。

他のネコちゃんのためにも
お元気でいらしてくださいね。
Posted by 天天 at 2008年07月08日 23:17
久しぶりに遊びに来たら、、チビコちゃんが亡くなったと。。。(;;)かわいそう・・泣いちゃうね。。。でも自分を責めちゃだめだよ。
まめ。もハムスターを7年くらい飼っていたけど、、、それはどうしようもなかったよ・・・。病院も連れて行ってあげたんだけど。。この時期は、おうちの中の温度が異常に暑くなっちゃうから脱水症状になっちゃったんだ。。
今は、怖くて飼えないの・・・・・。
まめ。は、ハムスターのお墓にヒマワリの種を一緒に埋めてあげました。ヒマワリが咲いた時は嬉しかったです。
モアイねぇねぇ、まめ。は、ねぇねぇの気持ち、ちょっとは分かるよ・・・。だから元気になってね!


Posted by まめ。 at 2008年07月10日 01:33
こんにちわ
私のパソコンの修理中に…いろいろあったんですね (*_*;
経験はないのですが、モアイネコさんの辛い気持ちわかります。 チビコの気持ちも〜モアイネコさんの側に行こうとしたのかも…「ありがとう」って。
いつのまにか、リョウちゃんがママ〜?
チビチビズと、マゴズ〜〜???  
テンヤワンヤなのに、お仕事も大変でェ〜!
元気出して、がんばって下さい。  
Posted by siba-gako at 2008年07月10日 18:38
チビネコちゃんお亡くなりになったんですね。
残念です。私も買っていたハムスターで同じような経験をしてました。火葬してもらって、骨だけになった姿を見て泣いてしまいました。

こんな時になんですが、休止しておりました
「おませなルナのおバカ語録」
再開させていただきます。
皆様とまた交流させていただく事を楽しみにしておりましたので、
また、かまってやってください。よろしくお願いします。
Posted by ルナパパ at 2008年07月11日 18:25
モアイネコさん
元気だして下さい!
辛いだろうけれど、くじけそうな気持ちに負けないで下さいね

更新されるのを待ってます。愚痴でも何でも良いから、元気だして下さいね
Posted by 冬猫 at 2008年07月13日 12:43
こんにちは。

モアイネコさん、あんまり間が空くと、みんな仔猫死亡ショックから立ち直れないで居るのかなぁって、心配するよ。

ボチボチ近況を〜。
Posted by afool at 2008年07月17日 18:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102280808

この記事へのトラックバック

東京都 - 直あど交換所
Excerpt: 地域別お相手検索機能で直あど交換!
Weblog: 東京都 - 直あど交換所
Tracked: 2014-05-24 22:24
SEO対策:
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。