ツレヅレ日記表紙

 モアイネコのブログへ、ようこそ★ 


モアイネコ家の自己紹介を → 見る

可愛い猫の2008年カレンダー(モアイネコ版)は →
コチラ!
プリントアウト自由です。よろしければ飾ってやってください(^^)


カテゴリ
猫記事 (251) 犬記事 (20) 動画 (27) ネコマンガ (15) ブログペット関連 (17)
猫記事バナー 犬記事バナー 動画バナー ネコマンガバナー ブログペットバナー
         
本(マンガ・雑誌等) (7) ゲーム (10) ダイエット (14) つれづれ日記 (53) アンケート (5)
本バナー ゲームバナー ダイエットバナー つれづれ日記バナー アンケートバナー

2008年08月02日

もう『領収証』の発行が出来ません…

image0031.jpg

2008022017170001.jpg

昨日、8月1日15時、モアイネコの新・王子様、ショウがこの世を去りました。

去年の8月3日に産まれて、1歳になる誕生日を待たずに…

なんの前触れもなく、突然に。

いや、あったのかな?

ショウ君は、2kgちょっとと、もう1歳になろうというのに小柄だったし…

でも、ご飯も食べてたし、ウ○チ も普通でした。

カリカリをお湯でふやかして、ウェットタイプのものを混ぜたものが大好きな子でした。
カリカリしかお皿に入っていないと、
「あ〜ん」って可愛く鳴いて、尻尾をぶぶぶぶと振るわせてオネダリをするのが可愛くて、大好きでした。

一昨日の夜は普通にご飯を食べ、マゴズとカゴで寝ていました。

昨日はモアイネコが仕事が休みでお昼過ぎに起きると、いつもはほとんど行かない台所のマットの上でショウが寝ていました。

抱き抱えていつもいる部屋に戻そうとしたら…

なんだか、体温が低い…

非常事態だと思い、レンジでチンする湯タンポと、ペットボトルに熱湯を入れたものであたためを開始したものの…

ほかの猫も、代わる代わる様子を見に来ては、ショウの毛づくろいをしていきました。

このままだとマズイと思い、かかりつけの獣医さんに電話をしようとしたら、たまたま3日前にバサラを連れて行っていて、診察券はその時会計をしたワンコが持っている!
と気付き、あわてて彼の会社に電話。

午後の診察は16時からだけど、急患の場合は留守電に入れたら、診察できる場合は折り返し電話がくる仕組み。
それを期待して留守電にメッセージを入れたけど…

間に合いませんでした。

もう動かなくなってしまった彼をバスタオルでくるみ、カゴに入れて、妹の仕事が終わるのを待って、ペットの火葬をしてくれるところに連れていきました。

祭壇の前でお線香をあげて、お別れをしました。

昨夜は、普段あまり鳴かないリョウやモミジが頻繁に鳴いていました。

ショウがいないことを、気がついたみたい。

モミジは、家をグルグル歩き回って、なにかを探してるようで…

火葬は今日の午前中でした。

モアイネコは仕事のためお骨の引き取りに行けず、妹が行ってくれています。

仕事が終わったら、妹が迎えに来てくれて、彼のことも連れてきてくれます。

そして、みんなが待っている家に帰ります…

もう休憩が終わりそう。

仕事に戻ります。

メールを打っていると、涙が溢れてきて…

売り場に出るのに、イカンね、これじゃ!

バサラも、角膜にすごく大きな傷がついていて、今治療中なのですが、治らなければ失明してしまい、眼球も摘出しないといけない状態になっています。

傷がよくなるまで、また皆様のところにはなかなかお邪魔出来なくなると思いますが、あまり心配しないでください。

モアイネコ、仕事中は全然元気なんで!

でわでわ。
posted by モアイネコ at 18:58 | Comment(19) | TrackBack(0) | 猫記事
この記事へのコメント
タイトルが何か不思議なんで
来てみたら・・
ショウが?
なんて言えばええのんか;;;
家族が多くなって
お世話も大変だと思ってて
それでも楽しく暮らしてるんだろなって
思ってた
悲しいね・淋しいね・辛いね・・・
生けるものはいつかって
このいつかが分かれば
思い残さずやっていけるんだけど
いかんせんそれは神様のみ知るだもんね
沢山の幸せと沢山の思い出残して
くれたショウに感謝だね!
Posted by moon at 2008年08月02日 20:25
なんと言っていいのか・・・
急なお別れに戸惑っていることでしょう。
けっして無理はしないでくださいね。
ショウくんとチビコちゃんとで天国で楽しく遊んでいることを願ってます。
Posted by 海月 at 2008年08月02日 20:48
え……え……?
ごめんなさい、頭がついてかない。ショウ君が……? こんな突然に?
何と言ったらいいのか……。「どうして?」って、一番言いたいのはモアイネコさん自身だろうけども、やっぱりどうして?(悲)
こんな時に「元気出して」としか言えない自分が悲しい。
ショウ君……今迄ありがとうね。
Posted by at 2008年08月02日 21:01
心が悲しみで塞がれて、上手く書けません。
身近にいたモアイネコ家の皆様の悲しみを思えば、私の悲しみなんか微々たる物ですが…。

陰ながら手を合わせさせて頂きます。
Posted by 冬猫 at 2008年08月02日 21:24
産まれてくる子がいれば、去っていく子もいる・・・残念ですが。
ショウ君は、きっと今まで幸せだったから、
これからもみんなの幸せを望んでいると思う。

ショウ君も、モアイネコさんも
ゆっくり休んでくださいね。
Posted by しま at 2008年08月03日 02:03
信じたくなくて何度も読み返してしまいました…
私まで泣いてはいけないですよね。
ショウ君、ありがとう。
私の子どもたち(ニャンズ)とも逢っていることでしょう。。
モアイネコさん、無理をなさらないように。ね。
Posted by つきみぃ at 2008年08月03日 06:43
本当にビックリしました。
突然の事にさぞかし無念な事と思います。
「なんで?」「どうして?」と言う思いでいっぱいでしょうねぇ・・・・・・

私も以前に、前日まで元気でいた子に突然死なれて、しばし呆然!あれやこれやと反芻しては涙した事があります。

辛いでしょうが、元気を出してくださいね、
ショウ君はきっと、この世での使命を果たしてしまったんだと考えて・・・・

ショウ君のご冥福を心からお祈り申し上げます。

モアイネコさんも無理をしないでネ♪
Posted by クーピー at 2008年08月03日 13:25
続けての不幸、モアイネコさんが心配です。
こんな時悲しみを分けることが出来たらどんなにいいでしょう。そう思わずにはいられません。

ショウちゃんはもうチビコちゃんと一緒にいるのかな。
お別れは必ず来ると分かっていても悲しい事ですが、他の子達のためにも元気を出して下さい。
Posted by 松の実 at 2008年08月03日 17:47
えぇ、マジで・・・。(絶句)

う〜ん、この前、チビコちゃんが死んだ時、チビズが無事に育ったのが幸運だったかも、なんて言ったのが仇になったかな。
気になっちゃいます。(泣)

男のコなのに、リョウ・シュウより小さいって、ずっと気にしてましたもんね。
確か風邪をひいたときに、体重が逆転して、そのままだったんだよねぇ。

何が原因だったんだろう?
探し回るモミジがなんだか憐れ・・・。

う〜ん、「気を落さないでください」なんて、気の利かない言葉しか思い浮かばない。
更新を催促するコメントしたのも後悔しちゃう。
Posted by afool at 2008年08月03日 18:24
突然の出来事にビックリしています。
つい先日まで元気そうにしてたのに…

モアイネコさん始め、皆さん、ニャンコ達にも、別れはつらく悲しい事と思います。今は、たくさん泣いてもいいと思います。少し経って落ち着いたら、それからは、ショウ君の分まで、皆さん元気で明るく過ごしてもらえればと思います。。。

暑さが続きますので、体調に気を付けて下さいね。
Posted by ポールSQ at 2008年08月03日 23:36
マゴニャンコに続いてショウ君まで。
しかも、前兆も無かったなんて。

モアイネコさん、あまり考え込まないで下さいね。
仕事に打ち込んでると忘れられるから、ってのはあるかも知れないけど、身体を壊したらマゴニャンコもショウ君も悲しんじゃいますから。

皆さんのコメントを読み返せるくらいに落ち着ける事を願っています。
Posted by くろうら at 2008年08月04日 00:20
う〜ん・・・言葉が見つかりません。
しかも突然で、ショックだった事でしょうね・・・
沢山の命が産まれ・・・逝ってしまう命もある。
ショウ君は、モアイネコさんとこで産まれ、短い時間だったけど、
幸せいっぱいだったのよ。
それ、間違いないから!^^
Posted by ぴぴ at 2008年08月04日 12:29
お久しぶりです。
突然で驚きました。ショウちゃん他ニャンず達の成長を楽しみに、おじゃましてたのに、久しぶりの訪問が、涙でした…
兄弟の中でもちっちゃいながら、皆に囲まれ全うした生涯だったんだと思います。モアイネコさんの家族で生まれて、幸せが凝縮したんですよ。
うまく伝える事出来ませんが、ショウちゃんを忘れません。モアイネコさんが早く元気になりますように。
Posted by ゆめい at 2008年08月05日 04:53
ショウちゃん…が、信じられませんね
ショックでしょう…

バサラも心配…、家の犬も目の病気ですが、とにかく『家族』ですものね…

元気だしてください  いうべき言葉が見つかりません…
Posted by siba-gako at 2008年08月05日 12:59
モアイネコさん・・・
なんて言葉をかけたらいいのか。

ただ、ショウちゃん、たくさんの家族と
モアイネコさんと一緒に過ごせて、
短い猫生だったかもしれないけど、
楽しかったと思いますよ。
あんまり可愛い子だから、女神さまに見初められて、こんなに早くに連れてかれちゃったのでしょうね。でも、ヒドイ!モアイネコさんの王子様なのに。
Posted by moon(アメショー) at 2008年08月05日 13:22
引越し後にネットをうまく繋ぐことが出来ず、今晩やっと配線できてモアイネコさんとこに来てみたら、驚きました・・・そして悲しいです。

でも私よりモアイネコさんのほうが何倍も悲しくて辛いですよね・・・

ショウ君の冥福を祈ってます。
バサラくんもよくなりますように。
モアイネコさんとワンコさんも含む他のみんなも元気に楽しく過ごせますように。


Posted by HALY at 2008年08月05日 23:31
なんといっていいのか、ちょっとうまく言葉がでませんが・・・。
本当に残念でしたね。
短い猫生だったかもしれませんが、いっぱいの家族と過ごすことが出来て、モアイネコさん宅で大事に飼われて、とても幸せだったのではないかと思うのです。
バサラくんのお目目も治ってくれるといいですね。
Posted by るるる at 2008年08月06日 23:06
モアイネコさん
その後、いかがですか?
今日は、お盆なのでコメントをさせていただきに来ました。

モアイ家が、元気に過ごす事が、何よりの供養だと思います。
まだまだ暑いですが、頑張って下さいね
Posted by 冬猫 at 2008年08月13日 21:10
モアイネコさん大丈夫ですか?
きっとこのお盆には天に召された子達も
モアイネコさんのところに遊びに来てたんじゃないかな。
悲しいけど今は残された子達の為に頑張って下さい。
もしブログのネットワークを通して、
何かできることがあったら連絡下さい。
里親探しや猫の病気についてなど
皆で力を合わせてできることもあるかもしれません。
Posted by ゆむるた at 2008年08月16日 05:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
SEO対策:
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。